幻のフレッシュチーズ 『ブラータ』 が美味すぎる


モッツァレラの中からモッツァレラが現れた!?

ブラータ カプレーゼ風

ブラータ(ブッラータ)をご存知だろうか。私も名前は聞いたことがあったのだが、実際に口にしたのは最近。

それに出合った時の衝撃!なんというクリーミーさ、口に広がる甘みに旨み。こんなに美味いチーズがあったのか。

ブラータ

先日、「楽天市場 ハイ食材室」(株式会社ドレステーブル)さん、開催のチーズとプロシュートの試食会に参加する機会に恵まれた。好きで普段から色々なチーズは口にすることもあり、もっとチーズのことを知りたいという興味から試食会に申し込んだ。

株式会社ドレステーブル

当日の参加者は5名。代表の丸岡氏が講師として東京の清澄白河にある直営店で、様々なチーズやプロシュートを目の前にしながら行われた。

プロシュート

8種類のチーズと3種類のプロシュートが用意されており、まずは味わい、その美味しさを実感させてもらいながら、それぞれの丁寧な説明をいただいた。

そして、ここで「ブラータ」に出会ってしまった。

「ハイ食材室」では定期的に試食会を開催している。チーズ初心者からマニアまで十分に楽しめる内容になっていると思う。自分の好みに合うチーズを見つける良いチャンスかもしれない。興味のある方はお店まで足を延ばしてみるのも良いだろう。

当日に試食したひとつひとつを説明したいところだが、それぞれ好みもわかれ、やはり自身で感じていただくのが一番だと思う。今回は特に感激したブラータを紹介することに留めることにする。

『ブラータ(ブッラータ)チーズ』とは

ブラータチーズ

幻のフレッシュチーズと呼ばれるほど、まだまだ日本での流通量は少ないようだ。それはフレッシュさあまり故の賞味期限の短さにある。

その特徴はクリーミーさ、ミルキーさにある。とろける様なチーズである。

ブラータチーズ

見た目はまるで「モッツアレラ」である。

それもそのはずで、その正体は「生クリームと合わせたモッツアレラ」を「モッツアレラ」で包んだチーズだ。

ブラータチーズ

モッツアレラのモチッとした食感の中にとろりと溢れ出すクリーミーなチーズ。

堪らん美味さ!思わず笑みがこぼれるほど。飲み込むのがもったいない。

試食に衝撃を受け、もちろんその帰り、私の手元には(^^)v

お店のブラータを買い占めたい程の衝動に駆られましたが、さすがにそれはね~(^^;

そして、家に戻って早速、調理するのであった。

ブラータのカプレーゼ風

材料(4人分)

  • ブラータ 1個(約120g)
  • プチトマト 8個
  • 大葉 4枚
  • オリーブオイル 適量
  • シーズニングソルト 適量

作り方

  1. プチトマトを小さく刻みそれぞれの器に入れる。
  2. そこへ、四等分したブラータを入れる。
  3. シーズニングソルトをふり、刻んだ大葉を乗せる。
  4. オリーブオイルをかけて完成。

MEMO

あ~、やっぱりウマイ!

独り占めしたい美味さだ

ブラータの甘みとトマトの酸味がとても良く合う。オリーブオイルやシーズニングソルトの香りもその旨さを引き立ててくれる。

ちょっとした料理の前菜としてはもちろん、フルーツやジャムと合わせてデザートして食べてもいいだろう。

私の中でしばらく「ブラータ」ブームが続きそうだ。

また、美味しい食材と出会ってしまった。

お店情報
  • 店名 : DRESS TABLE SHOP Cheese & Prosciutto
  • 住所 : 〒135-0033 東京都江東区深川2-23-12
  • 電話番号 : 03-5809-9236
  • 営業時間 : 11:00 – 19:30
  • 定休日 : 月曜日
  • HP : DRESS TABLE SHOP OFFICIAL (Instagram)

ムルジア社 冷凍ブラータ【125g】【冷凍のみ】【D+0】

ムルジア社 冷凍ブラータ【125g】【冷凍のみ】【D+0】
1,274 円 (税込)
評価 4.75
COMMENTS モツァレラチーズはちぎって丸めての作業を繰り返して作るのですが、その中にストラッチャテッラというゆば状のチーズが入っている、いわばチーズ in チーズ!それだけでなく、更に生クリームがとじこめられて丸められて口が閉じられ、見た目が巾着状になったフレ..
CS Shop