炊飯土鍋で炊き込みご飯に挑戦! あさりの佃煮を使った簡単炊き込みご飯


冷蔵庫に佃煮は残っていませんか?ついつい余らせてしまいがちな佃煮。そんな時は炊き込みご飯です。余計な味付けは不要です。

土鍋であさりの炊き込みご飯

土鍋で白米が美味しく炊けたので、今度は炊き込みご飯に挑戦です。

残っていたあさりの佃煮にシイタケの醤油煮を合わせてお米と一緒に土鍋で炊きました。

佃煮を使って炊き込みご飯にすると余計な味付けが要りません。佃煮からダシや旨みがたっぷり出て、ご飯にいい塩梅で染み込みます。

使用した土鍋は炊飯土鍋「ごはんや讃」です。

炊飯土鍋 ごはんや讃

炊飯土鍋「ごはんや讃」で炊き込みご飯を作る

手順は白米を炊く場合とほぼ同じ

炊き込みご飯の材料

  1. 米 2合
  2. あさりの佃煮 75g
  3. シイタケの醤油煮 60g
  4. 水 480ml
  5. ショウガ 1カケ
  6. ネギ 適量

あさりの佃煮とシイタケの醤油煮です。これを合わせてお米の上に乗せて炊くだけです。

あさりの佃煮は市販のものを使用。シイタケの醤油煮は、生のシイタケをスライスして、市販のダシつゆで煮たものを使用しています。

あさりの佃煮とシイタケの醤油煮

炊き込みご飯の作り方

  1. 米をよく研いで30分水に浸す。
  2. 米の上にあさりの佃煮とシイタケの醤油煮を広げて入れる。
    炊き込みご飯の準備
  3. 土鍋に蓋をして強火で12分(目安)炊く。上蓋の穴から湯気が勢いよく出てきたらとろ火にして10分炊く。
  4. 湯気が収まり炊き上がったら火を切って10分間蒸らす。
  5. 蒸らし終わったら蓋を取り、千切りにしたショウガと小口切りにしたネギを加えて、しゃもじで底の方からさっくりと混ぜて完成。
    炊き込みご飯

MEMO

初めて土鍋で炊き込みご飯を作りましたが大成功!と言っていいんじゃないかな。炊き込みご飯も白米と同様に水加減、火加減、時間をしっかりと見てあげれば問題なく土鍋で炊くことができます。

美味しい炊き込みご飯ができました。土鍋の底の方には、香ばしいおこげもできて大成功です。しっかりと味付けされた佃煮から美味しいエキスがたっぷりと出ています。ちょっと塩気が強くなるかなと思っていましたがいい塩梅です。

おこげもいい感じにできて、今日の炊き込みご飯はなかなかいい出来です。
自画自賛(^^;

もう電気炊飯器は必要ないかな?

関連記事

HARIO ( ハリオ ) フタ が ガラス の ご飯釜 N 3合 萬古焼 炊飯 土鍋 GNN-200B

HARIO ( ハリオ ) フタ が ガラス の ご飯釜 N 3合 萬古焼 炊飯 土鍋 GNN-200B
¥ 4,409
ASIN: B01517ZBR8
ハリオ
サイズ:幅27×奥行23×高さ21cm、口径:20cm
耐熱ガラスのフタでできた炊飯釜です。フタを取らずに中の様子が見えるので、蒸気を逃がさず食べごろを確認できます☆白いご飯のほかに4種のレシピが付属しており、いろいろなメニューが楽しめます。※こちら..
CS Shop