調理は簡単・電子レンジでチ~ン! 朝はイングリッシュマフィンのサンドイッチ


忙しい朝は電子レンジを使って手早く調理。チンして挟めばアッという間にボリューム満点のサンドイッチのできあがり♪

イングリッシュマフィンのサンドイッチ

サンドイッチに挟むメインの具材はまとめて電子レンジで調理。卵、ポーク、コーン、チーズで具だくさんだよ~。

イングリッシュマフィンのサンドイッチの作り方

材料(1個分)

  • イングリッシュマフィン 1個
  • 卵 1個
  • ポークランチョンミート 2切れ
  • コーン(缶詰) 大さじ2
  • スライスチーズ 1枚
  • レタス 1/2枚
  • マヨネーズ 適量
  • マスタード 適量
  • ケチャップ 適量
  • コショウ 適量

下ごしらえ

  1. レタスは洗ってしっかりと水気を取っておく。
  2. 耐熱プラスチック型に油を薄く塗り、そこへ、ポークランチョンミート(上にコショウをふる)、コーン、卵を入れる。
  3. 卵の黄身を潰す。
    具の準備
  4. 耐熱プラスチック型にラップをして、電子レンジ(200Wで4分ぐらい)で加熱する。

サンドイッチの作り方

  1. 半分にスライスしたイングリッシュマフィンの切った面を、薄く油を塗ったフライパンで軽く焼く。
  2. 焼いた面にマスタードとマヨネーズを塗る。
  3. レタス、電子レンジで加熱した卵を乗せ、ケチャップをかける。
  4. スライスチーズを乗せる。
  5. もう一枚のイングリッシュマフィンで挟んで完成。

MEMO

電子レンジで調理する具材はお好みのものでイイんです。好きなものを入れてチ~ン!

あとはパンで挟むだけです。

できあがったサンドイッチに、付け合わせにサラダを少しとヨーグルト、ジュースを添えれば立派な朝食です。ちなみに今日は、レタス、カイワレ大根、玉ねぎ、トマトのサラダ、ヨーグルトにクルミのトッピング、ブルーベリージュースです。

あると便利なキッチン用品 ~ 耐熱プラスチック型<新IFトレー丸型>

耐熱プラスチック型 新IFトレー丸型
仕様
  • 耐熱プラスチック型 新IFトレー丸型100
  • 素材 耐熱性樹脂
  • 使用可能温度 -20℃~190℃
  • 耐熱性・耐寒性 190℃15分の条件で約50回使用可能
  • サイズ 上部内寸 100mmφ×下部内寸 85mmφ
  • 重さ 約10g

プラスチックの型なので軽いです。金属製の型と比べるとなんだか頼りなく感じますが問題ありません。シリコン型などと比べてもとても安価で使い易い型です。型購入の予算・使用頻度を考慮の上、使ってください。

私はこんな風に卵の調理に使ったり、パン作りの型として使用しています。

関連記事

【型】耐熱プラスチック型 新IFトレー丸型100 5枚入り パン型 IFトレー_

【型】耐熱プラスチック型 新IFトレー丸型100 5枚入り パン型 IFトレー_
616 円 (税込)
評価 4.73
●配送方法: ●商品説明 プラスチック製の簡易焼き型である新IFトレー。 繰り返し使用でき、焼成時間190度15分の条件で、約50回使用ができます。 粘性が高く、割れにくくしていることが特長です。 ※パンの生地の種類によっては剥離が悪い場合があります。その際は、離型油を..
CS Shop