スティックパンケーキメーカーでアメリカンドッグを作ってみた | roky(ローキー)


油で揚げていないから、これなら何本食べても大丈夫?

アメリカンドッグ

パンケーキがスティック状に焼けるのなら、ソーセージを中に入れればアメリカンドッグ(風)も簡単にできるはず。生地を流し込む穴を眺めながら、今度作ってみよう、そんな思いが強くなって・・・。

作っちゃいました(^^)v

アメリカンドッグの作り方

材料(8~10本分)

  • パンケーキミックス(市販) 200g ※1
  • 卵 1個
  • 豆乳(もしくは牛乳) 140g
  • ソーセージ(串が刺してあるもの) 10本 ※2
    ソーセージ

※1 牛乳などの分量は、それぞれのパンケーキミックスの作り方に従ってください。

※2 市販のBBQ用の串付きソーセージを使用。

作り方

  1. ボウルにパンケーキミックス、卵、豆乳を入れて、滑らかになるまで混ぜる。
  2. スティックパンケーキメーカーを予熱する。
  3. 余熱が完了したら、油を塗り、生地を流し入れる。
    生地の量は「大さじ2 : 30ml」
    これより多いと、生地が投入口からあふれ出す可能性があります。
  4. 流し込んだ生地の中央にソーセージを差し込む。
    アメリカンドッグの作り方
  5. 焼き上がるまで6分程度待つ。焼けるに従い生地が膨らんで、投入口付近まで顔を出してきます。
  6. 焼き上がりの目安は生地の上の部分がしっかりと固まっていればOK。※
  7. マスタードやケチャップなどを添えてどうぞ。

※ 焼いている途中に生地が下から上がってくる(中に溜まったガスに押し上げられる)ことがあります。焼き上がっていれば取り出しても良いですが、まだ途中ならば奥まで戻してください。生地を戻しにくい時はいったん竹串を持って抜き取り、中に溜まったガスを逃がしてから入れるとスムーズに入ります。

MEMO

揚げないから手軽に作れます

アメリカンドッグを作るとき、本来ならソーセージに生地を付けてから油で揚げるのですが、これは生地にソーセージを入れて焼くだけなので、手軽に作れる上に油の後始末も無いのでとっても楽チン♪

見た目は違うけれど、食べればアメリカンドッグ・・・風。

アメリカンドッグアメリカンドッグ

衣(生地)の量も少なく、油を使っていないからカロリーダウン。これなら何本食べても大丈夫?

これはおやつにもいいね♪

ある日の朝食に。

スティックパンケーキでアメリカンドッグ

焼き上がったら刺さっている串を抜いて、そこへ、マヨネーズやケチャップをギューッと詰め込んで♪

スティックパンケーキの穴

まだまだ楽しみ方は広がりそうです。

関連記事

【レシピブログの「スティックパンケーキメーカーroky」レシピモニター参加中】
⇒ スティックパンケーキ料理レシピ

ROOMMATE スティックパンケーキメーカー roky / EB-RMSP5

ROOMMATE スティックパンケーキメーカー roky / EB-RMSP5
6,980 円 (税込) 送料込
商品名ROOMMATE スティックパンケーキメーカー roky EB-RMSP5ブランドROOMMATEメーカー型番EB-RMSP5JAN4560481892052商品仕様サイズ:24x9.5x14.5cm 本体重量:0.7Kg 素材・材質:PP樹脂、アルミ、シリコン 電源:AC100V 50/60Hz 消費電力:230W 保障期間:1年間 付属品:串x5..
CS Shop