組み合わせ食材の缶詰を使ってお手軽ツナサンド


バリエーションも増えた美味しい缶詰を使って手早くクッキング♪

お手軽ツナサンド

ツナとビーンズ(レッドキドニー、マローファットピース、大豆)が一緒になった缶詰を使って、お手軽サンドイッチを作ります。

お手軽ツナサンドの作り方

材料(2人分)

  • 食パン(6枚切り) 4枚
  • ツナ&ビーンズ(缶詰) 1缶 ※1 詳細 ⇒
  • タマネギ 1/4個
  • ピーマン 1個
  • サルバチア(あれば、無ければ入れなくてもOK) 大さじ1 ※2 詳細 ⇒
  • マヨネーズ 大さじ4
  • スライスチーズ 2枚
  • コショウ 適量

下ごしらえ (ツナサラダを作る)

  1. タマネギとピーマンを粗みじんにする。
  2. ボウルにツナ&ビーンズと切った野菜、サルバチア、マヨネーズ、コショウを入れて良く混ぜる。

作り方

  1. パンにマヨネーズ(分量外)を塗る。そこへ、ツナサラダをたっぷり乗せる。
  2. スライスチーズを乗せて、オーブントースターでチーズが溶けるまで軽く焼く。
  3. もう一枚の軽くトーストしたパンではさんみ、半分に切れば完成。

MEMO

ツナ&ビーンズ いなば食品

ツナと他の食材を合わせた缶詰がたくさん発売されています。今日はいなば食品の「ツナ&ビーンズ」を使いました。

いなば食品 ツナ&ビーンズ

中身はカツオのフレークと数種の豆類(大豆、レッドキドニー、青えんどう)です。調味料と塩で味付けされており、このままサラダに添えても美味しくいただけます。内容量は125gで、ツナ缶よりも豆が入った分、大きくなっています。

サラダの他にもこれを使ってカレーを作っても美味しいです。

サルバチア 研光通商

サルバチアはオメガ3脂肪酸、食物繊維、タンパク質、ビタミン、抗酸化物質、及び ミネラルを豊富に含んだ理想的な食材として医学界からも注目されています。また、ほとんど無味で香りがなく、低カロリーなうえ、お腹の中で膨らむため満腹感が得られるからダイエットにぴったりです。

サルバチア

これの何が良いかと言うと、大量の水分を吸着してくれる点!

ツナサラダなど水分の多いものをパンにはさむと、時間が経つに従いパンがしっとりとしてきてしまいます。出来たてをすぐに食べるのなら問題ないのですが、朝に作ったものをランチで食べたい時などは困ってしまう。折角、トーストして表面のパリッとした食感を楽しみたくても、すっかりパリパリ感が無くなってしてまったなんて経験はあると思います。

そこで登場するのがサルバチア。コレがツナサラダの水分を引き受けてくれます。サンドイッチにかぶりついた時に、パンの端から水っぽいソースやドレッシングが垂れることも減ります。

サルバチアの詳細は ⇒ こちらを参照してください。(旧館長の台所)

関連記事

サンドイッチの発想と組み立て

サンドイッチの発想と組み立て
¥ 2,700
ASIN: 4416812728
誠文堂新光社

CS Shop