ついつい舐めたくなるバタークリーム 「焼き芋のバタークリーム」!


もうこれだけでスイーツです

焼き芋バタークリーム

いま、バタークリームが私の中でブームになっています。

バターと合わせたら美味しいに違いな食材は無いかと、頭の中で色々な組み合わせがグルグルと巡っています。

そして思いついたのが焼き芋!

だってスイートポテトが美味しいのだから、これは絶対に美味い!!

「舐めるスイートポテト」!?

作り方は簡単。焼き芋とバターを混ぜるだけ。

とにかく美味しいから作ってみよう。

焼き芋バタークリームの作り方

材料 ※1

  • 焼き芋 250g (正味)
  • バター(無塩) 60g ※2
  • グラニュー糖 40g
  • はちみつ 60g
  • 生クリーム 100g
  • レモン果汁 大さじ1
  • ブランデー 大さじ1
  • 塩 小さじ1/4

※1 仕上がりの量は150mlの保存容器2,3個分程度になります。

※2 あれば発酵バターを使ってください。香りがとても良いです。

焼き芋バタークリームを作る

  1. 焼き芋を作る。(焼き芋の作り方は省略します:参考 ⇒ 中華鍋で作る安納芋の焼き芋
    焼き芋
  2. 耐熱容器に皮を剥いた焼き芋を入れて、フォークなどで潰す。
  3. レモン果汁を全体にふりかける。そこへ、ブランデー、はちみつ、グラニュー糖を入れる。
  4. ラップをして数か所穴を開けたら、電子レンジ(600w×3分)で加熱する。
  5. 電子レンジから取り出し、熱いうちにバター、塩を加えてゴムベラなどで全体に馴染ませる。
    焼き芋クリームバターの作り方
  6. 生クリームを加えてよく混ぜる。ちょっと緩いかなぐらの硬さに仕上げてください。※2
    焼き芋バタークリーム
  7. 保存用のビン(煮沸消毒しておく)の口いっぱいまで焼き芋バタークリームを入れて、軽く蓋をして15分ほど湯煎(小さな泡がフツフツと出る程度に沸騰させながら)にかける。
  8. 湯煎が終わったらお湯からビンを取り出して、フタをギュッと閉めて完成。

※1 直ぐに食べてしまうのなら湯煎をする必要はありません。冷蔵庫に入れて早目に食べてください。

※2 生クリームの量で硬さを調節してください。ゴムベラで混ぜれば焼き芋の粒々感が残ります。ブレンダーなどを使って混ぜれば滑らかな口当たりになります。好みで。

MEMO

焼き芋バターは美味しいよ♪

もうこれだけでスイーツです。

バターや砂糖の量は好みで変えてください。バターの量を増やせばこってりとした口当たりになります。

リンゴと焼き芋バタークリームのサンドイッチ

りんごの甘煮と焼き芋バタークリームをはさんだサンドイッチ。間には水切りヨーグルトがはさんであります。

リンゴとサツマイモとバターの組み合わせは最高です!

バターが品薄で高値の今こそ、色々な食材と合わせたバタークリームがオススメ。少しのバターで美味しくいっぱい楽しめる!

パンに乗せたり、ヨーグルトにかけたり、朝食のお供に楽しんでみませんか♪

りんごバター 信州りんご使用 200g 3個セット

りんごバター 信州りんご使用 200g 3個セット
¥ 1,420
ASIN: B00GM7BVCQ
カントリーフーズ
サイズ・容量 200g
長野県産リンゴを使用したりんごバターです。数あるりんごバターの中でもおいしさはNo.1です。
CS Shop