焼いもとブルーチーズのサンドイッチは大人の味


甘い焼いもとブルーチーズの塩味が良く合います

焼いもとブルーチーズのサンドイッチ

ブルーチーズは好きですか?

香りが強くてダメ!っていう方も多いチーズですが、はちみつなど甘いものとの相性は最高です。

今日はそんなブルーチーズと焼いもを合わせてみました。

グリルパンで焼くと、中のチーズが熱で溶けていい感じ。

焼いもとブルーチーズのサンドイッチの作り方

材料(1人分)

焼いもとブルーチーズのサンドイッチ
  • 食パン(8枚切り) 2枚
  • 焼いも(小さいもの) 1本
  • くるみ 適量
  • ブルーチーズ 適量
  • マスカルポーネ 適量
  • シュレッドチーズ 適量
  • はちみつ 適量

作り方

焼いもとブルーチーズのサンドイッチ
  1. 食パンにマスカルポーネーチーズを塗り、その上に7mmぐらいの厚さに切った焼いもを乗せる。
  2. 焼いもの上にブルーチーズを散らして、はちみつをかける。
  3. さらに、シュレッドチーズ、刻んだくるみをたっぷりと乗せ、もう一枚の食パンではさむ。
  4. グリルパンに乗せ、中火にして3~5分、食パンに焼き目が付くまでプレスしながら焼く。
    パニーノの作り方
  5. 片面が焼けたらひっくり返して同様にプレスをしながら3分ほど焼く。
  6. 半分に切って、サラダやヨーグルトなどを添えて完成。

MEMO

焼いも

季節は春。段々と暖かくなってきましたが、焼いもはいつ食べても美味しね。そんな、おやつにと作った焼いも。今日はサンドイッチに使ってみました。

関連記事・・・自宅で簡単!石焼き芋づくり♪ | 中華鍋編

低めの温度で、じっくりと焼いたサツマイモは甘みがとても強い。そんな焼いもを食べながら、他に食べ方は無いかな~と考えていたら思いつきました。ブルーチーズと合わせたら絶対美味しいと思う!そう思ったら作らずにはいられなくなりました。

冷蔵庫にブルーチーズがあったと思ったが?無い!?食べてしまったようです。近くのスーパーまで走りましたよ(^^;

チーズの封を切った時のブワーっと広がる香り。臭いか?いい匂いか?

これは好きな人には堪らない香り。

焼いもにちょっと乗せて食べてみる。美味しいけれど何か物足りない。

これに、はちみつをかけてみると・・・コレです!

今日のサンドイッチは大人の味。

試してみては。

「さつまいも&里芋でホクホク料理」コーナーにレシピを掲載中!

MEYER パーフェクト グリルパン 24cm (グリルプレス付き) P-GP24F

MEYER パーフェクト グリルパン 24cm (グリルプレス付き) P-GP24F
¥ 8,640
ASIN: B00N3FN650
Meyer
サイズ:本体/幅450×奥行×260×高さ55mm・深さ/50mm、グリルプレス/幅175×奥行175×高さ53mm
●本体=ステンレス鋼(内面フッ素樹脂加工)、ハンドル=ステンレス・シリコンゴム、グリルプレス=強化ガラス ●深サ約4.7cm ●現品(グリルパン)約45×26×5.5cm..
CS Shop