メロンパンをギューッと焼いちゃいました♪


新しいメロンパンの食べ方です!?

メロンパンをギューッと焼いちゃいました

昔ながらのメロンパンは好きですか?

実は私、どちらかというと避けて通っていました(^^;

別に嫌いというわけではないのですが、昔ながらのメロンパン(最近はやりの、クリームたっぷりのものではなく、シンプルにパン生地の上にクッキー生地が乗っかっているもの)って食べると口の中の水分を全部持っていかれるような感じがして、モハモハしちゃうんだよね。

そんな思いのあるメロンパンですが、なぜかいつも寄るスーパーのパン売り場で、メロンパンを手にしてしまった。

メロンパンを前に、もしかしたらと思い付きで・・・

そうそう、ひとつ断わっておきますが、決して「メロンパンの皮 焼いちゃいました。」のパクリではありません~(^◇^)/ぎゃはは

“メロンパンをギューッと焼いちゃいました” の作り方

メロンパン

材料(2人分)

  • メロンパン 2個 ※1
  • 水切りヨーグルト 大さじ6
  • パイナップル(缶詰) 2切れ
  • ブルーベリー 8粒

※1 今回使用したメロンパンは、「山崎製パンのメロンパン4個入り」です。スーパーで140円ほどで売られていました。

作り方

  1. メロンパンにナイフで横半分に完全に切り離さない程度に深く切り込みを入れる。
  2. クッキー生地の乗っている方を下にしてグリルパンに乗せる。
    作り方
  3. 中火で4,5分、上からプレスしながら焼く。
  4. クッキー生地に芳ばしい焼き色が付いたら金網などに乗せて粗熱が取れるまで冷ます。(これだけでも十分に美味い)
    “メロンパンをギューッと焼いちゃいました” の作り方
  5. 切り込み部分を広げて、水切りヨーグルトをたっぷりと塗り、そこへ、パイナップルのスライスを乗せる。パイナップルの真ん中の穴へ、ブルーベリーを詰め込んで完成。

MEMO

あぁ~、美味しいよ!

たったこれだけ!メロンパンの皮を香ばしく焼いただけなのに、美味~~~~い!!

焼くことで表面の砂糖がカラメル状になり、パリッとした食感に変化し、さらに芳ばしさが加わります。そうそう、ザラメの乗ったベルギーワッフルを食べている感じ。

上の部分(クッキー生地)だけをプレスしながら焼いているので、中の水分は保持されており、焼き上がり後は、そのままメロンパンを食べるよりも、よりしっとり感があります。

メロンパンをギューッと焼いちゃいました

ガブリとやるこんな感じ。(食べ方のポイント:グリルパンで焼いた面を下にして食べた方が食べやすいです。本来のメロンパンの下にあたる部分が思っている以上に柔らかに仕上がっています。プレスしながら焼いているので、蒸し焼き状態になり、柔らかに仕上がるのだと思います。)

甘いメロンパンに水切りヨーグルトの酸味が甘さを抑えてくれるので、甘さにしつこさがありません。良いですね~。

色々なものとの組み合わせを試したくなる美味さです!

美味しい “メロンパンをギューッと焼いちゃいました” 食べてみませんか♪

MEYER パーフェクト グリルパン 24cm (グリルプレス付き) P-GP24F

MEYER パーフェクト グリルパン 24cm (グリルプレス付き) P-GP24F
¥ 8,640
ASIN: B00N3FN650
Meyer
サイズ:本体/幅450×奥行×260×高さ55mm・深さ/50mm、グリルプレス/幅175×奥行175×高さ53mm
●本体=ステンレス鋼(内面フッ素樹脂加工)、ハンドル=ステンレス・シリコンゴム、グリルプレス=強化ガラス ●深サ約4.7cm ●現品(グリルパン)約45×26×5.5cm..
CS Shop