四角い“肉巻きおにぎり”をホットサンドクッカーで作ってみよう


ホットサンドを作りながら思った。パンの代わりにご飯でもいける?

肉巻きおにぎり

「肉巻きおにぎり」って、とってもビジュアル的にインパクトがあるよね。

テレビや料理サイトで紹介されているのを見ると、無性に食べたくなります。

一度は作ってみたいと思っていたのですが、とっても手間がかかりそうで、今度にしようとついついスルー(^^;

ホットサンドを作りながら、これ(ホットサンドクッカー)で焼いたら簡単に作れるんじゃないの?そんな根拠もない考えが浮かんで・・・。

今日は覚悟を決めて作ってみることに(^^;

四角い肉巻きおにぎりの作り方

材料(6個分)

  • ご飯 540g (90g × 6個)
  • 豚ばら肉のスライス 18枚
  • 焼肉のたれ 適量
  • ごま油 適量

下ごしらえ

スパムむすびメーカー
  1. ご飯(90g)を型に入れてギュッとして四角いおにぎりを作る。型は「スパムむすびメーカー」を使いました。できあがった四角いおにぎりが、ホットサンドクッカーのサイズともピッタリ!
  2. にぎったご飯にごま油を刷毛で塗っておく。

作り方

ホットサンドクッカー トラメジーノ
  1. にぎったご飯に、ご飯が隠れるように端から豚ばら肉を巻いていく。短辺方向に2枚、長辺方向に1枚使って巻きました。
    肉巻きおにぎりの作り方
  2. ホットサンドクッカーにクッキングシートを敷いて(焦げ付かないように)、その上に肉を巻いたおにぎりを乗せる。
    肉巻きおにぎりの作り方
  3. もう一枚のクッキングシートを乗せてホットサンドクッカーを閉じて、中火で3分片面を焼き、ひっくり返して2分焼く。
  4. ホットサンドクッカーを開けて、クッキングシートを取って肉の表面に刷毛で焼肉のたれを塗る。再び、クッキングシートを乗せてホットサンドクッカーを閉じて、片側30秒ずつ焼く。
    肉巻きおにぎりの作り方
  5. 次の肉巻きおにぎりを焼く時は、クッキングシートをいったん外して、中に溜まった脂を拭き取ってください。
  6. 焼き上がった肉巻きおにぎりにもう一度焼肉のたれを塗り皿に取る。千切りキャベツなどを添えて完成。

MEMO

『四角い肉巻きおにぎり』のできあがり。

豚肉は芳ばしく焼けて、なんとも美味しそうな仕上がり♪

どうやって食べようか?フォークとナイフを用意して、食べやすいサイズに切ってからどうぞ。ワイルドに切らずにそのままガブリといってもいいですよ。

肉巻きおにぎり

肉巻きおにぎりに水切りヨーグルトを添えても美味しいよ。ヨーグルトの酸味がさっぱりと食べさせてくれます。

これを二つも食べれば、お腹もいい感じに膨れます。満足満足。

これからの蒸し暑いシーズンに、ビールとも良く合いそう♪

今回使用したホットサンドクッカーはアルミダイキャスト製の「スノーピーク ホットサンドクッカー トラメジーノ」です。いつも、ホットサンドを作る際に活躍しています。

短い時間で、焼きムラも無く、全体がきれいに焼き上がります

これを使って肉巻きおにぎりを作るのに良い点は、フライパンの上で焼くように、何度も箸やトングを使ってひっくり返す必要が無いこと。挟んで片面ずつ焼けばOK!だから、フライパンの上でグズグズに崩れることもない。密閉されたホットサンドクッカーの中は高温になり一気に蒸し焼きにしてくれます。

ただし

後片付け

後片付けがフライパンよりは少々面倒。お湯を使って中性洗剤を付けたスポンジで優しく洗います。硬いたわしなどでゴシゴシやると表面のシリコン加工にキズが付いちゃうからね。

こんな点を除けば、ホットサンドクッカーはホットサンドを作る以外の良い道具になります。

関連記事

スノーピーク(snow peak) ホットサンドクッカートラメジーノ GR-009

スノーピーク(snow peak) ホットサンドクッカートラメジーノ GR-009
¥ 7,884
ASIN: B000AR2P42
スノーピーク(snow peak)
●サイズ:(最大)190×330×30mm●収納サイズ:210×190×30mm ●材質:本体/アルミダイカスト(内側:フッ素樹脂加工)、金属・ハンドル/ステンレス、 グリップ/竹集成材 ●重量:0.8kg●レシピが8種類紹介..
CS Shop