鶏肉と胡瓜のマヨネーズ炒め | 南部鉄器 ミニフライパン


マヨネーズでまろやかな仕上がり♪

鶏肉と胡瓜のマヨネーズ炒め

またひとつ南部鉄器の仲間が増えた。

『ミニフライパン』

いわゆる、このところ人気の6inサイズの小さな “ スキレット ”

ミニフライパン 及源 南部鉄器

遅れ馳せながら、スキレットデビューです。

そんなスキレット(ミニフライパン)を使って簡単な炒め物を作ってみることに。

そのまま食器としても使えるスキレット。少しでもテーブルが華やぐように今日はカラフルな料理で。

鶏肉と胡瓜のマヨネーズ炒めのレシピ

材料(2人分)

鶏肉と胡瓜のマヨネーズ炒めの材料
  • 鶏もも肉 100g
  • キュウリ 1/2本
  • パプリカ(赤) 1/4個
  • タマネギ 1/4個
  • コーン(缶詰) 大さじ3
  • ニンニク 1カケ
  • マヨネーズ 大さじ2
  • マッサ 小さじ1
  • 酒 大さじ1
  • コショウ 適量
  • 塩 適量

下ごしらえ

  1. 鶏肉はひと口サイズに切ってマッサを混ぜる。
  2. 野菜はさいの目に切る。

作り方

  1. フライパンに油を引いて潰したニンニクを入れ、弱火で香りが出るまで炒める。
  2. 香りが出てきたら、鶏肉を加えて炒める。
    鶏肉と胡瓜のマヨネーズ炒めの作り方
  3. 鶏肉の色が変わったら野菜を加えてサッと和えるように炒める。
  4. 酒を加えて、水分を飛ばすように炒める。
  5. マヨネーズを加えて全体に馴染ませながら炒める。
    鶏肉と胡瓜のマヨネーズ炒めの作り方
  6. 塩、コショウで味を調えて完成。
MEMO

味の決め手はマヨネーズ!

マヨネーズは万能だね~。

これひとつで味が決まります。マヨネーズに入っている卵の効果でしょうか、仕上がりはとってもマイルドな味です。

厚みのある南部鉄のフライパンは、材料全体にムラなく素早く熱を通し、肉や野菜を美味しく仕上げてくれます。また、火から下ろした後もしっかりと熱を蓄えてくれているので、熱々のままで料理をいただく事ができます。

鶏肉はパサつかずしっとりとして、野菜はシャキシャキ感が残っています。

それに、フライパンを食器として食卓に出されると、なんだかワイルドで格好いいよね。

南部鉄器 ミニフライパン15cm F-320

南部鉄器 ミニフライパン15cm F-320
¥ 2,292
ASIN: B002SW33IO
及源
メーカー型番:F320
目玉焼きが上手に作れるサイズのフライパンです。【使用方法】・ちょっとした炒め物にも便利で、お弁当作りには大活躍です。・冷めにくいので鍋敷きを使って食卓に直接出しても良いです。・直火はもちろん200V/IH調理器、オーブン..
CS Shop