オクラとジャガイモのサブジ風 | 南部鉄器 ミニフライパン


食欲増進に、スパイスたっぷりのひと品を!

オクラとジャガイモのサブジ風

連日、異常なまでの暑さ!

「東京都心の猛暑日が6日連続になり、記録を更新した」というニュースも流れるほど。

毎日毎日こう暑いと食欲も落ちてくるという人も多いのではないでしょうか。

しっかり食べないと体力も落ち、この猛暑を乗り越えるのも辛くなります。

ということで、今日は食欲アップにスパイシーなひと品を。

オクラとジャガイモのサブジ風のレシピ

材料(2人分)

オクラとジャガイモのサブジ風の材料
  • オクラ 8本
  • ジャガイモ 1個
  • トマト 1/2個
  • 豚ひき肉 80g
  • ニンニク 1カケ
  • ショウガ 1カケ
  • カレー粉 小さじ1
  • ガラムマサラ 小さじ1
  • コショウ 適量
  • 塩 適量

下ごしらえ

  1. オクラはヘタの固い部分を取り除き、斜めに半分に切る。
  2. ジャガイモはひと口サイズに切る。
  3. トマトは乱切りにする。
  4. ショウガは千切りにする。

作り方

  1. フライパンに油を引いて潰したニンニクとショウガを入れ、弱火で香りが出るまで炒める。
  2. 香りが出てきたら、豚ひき肉を加えて炒める。
  3. ひき肉に火が通ったらカレー粉を加えて炒め、ひき肉に馴染ませる。
  4. ジャガイモとトマトを加えて、時々箸などで返しながら弱火でジャガイモに火を通す(トマトの水分で炒め煮する)。
    オクラとジャガイモのサブジ風の作り方
  5. ジャガイモに火が通ったらオクラを加えて、ざっくりと混ぜる。
  6. ガラムマサラを入れて、全体に混ぜて、ひと煮立ちさせる。
    オクラとジャガイモのサブジ風の作り方
  7. 塩、コショウで味を調えて完成。
MEMO

ガラムマサラで風味が格段にアップ!

『サブジ(Sabji, Sabzi)』とは、インド料理の一種で、野菜の蒸し煮、炒め煮のことである。 – Wikipedia –

今日の料理に使ったようなジャガイモやオクラを使ったものや、ナス、カボチャ、ピーマン、豆などなど、様々な野菜とスパイスを使って作られるようです。今回はそんなサブジにひき肉を加えてボリュームアップさせた、「サブジ風」のひと品に仕上げています。

スパイスにはクミンやコリアンダー、ターメリックといったものが主に使われるようですが、たまにしかこういった香辛料を使わない日本の家庭では、これだけのために購入するのももったいない。そこで登場するのがスーパー調味料の『カレー粉』。先に挙げた香辛料が全部もれなく入っています。それともうひとつ、香りがとても良く、もうこれだけでエスニックになってしまう『ガラムマサラ』です。この2種類のスパイスは、色々と使い道があるので常備しておくことをお勧めします。

スパイスが鼻と舌を刺激して、食欲アップ間違いなしです。

これをご飯に乗せて、混ぜ混ぜして食べても美味しいよ♪

南部鉄器 ミニフライパン15cm F-320

南部鉄器 ミニフライパン15cm F-320
¥ 2,292
ASIN: B002SW33IO
及源
メーカー型番:F320
目玉焼きが上手に作れるサイズのフライパンです。【使用方法】・ちょっとした炒め物にも便利で、お弁当作りには大活躍です。・冷めにくいので鍋敷きを使って食卓に直接出しても良いです。・直火はもちろん200V/IH調理器、オーブン..
CS Shop