ゴーヤーと焼肉のサンドイッチで夏に溜まった疲れを癒します


しっかり食べてカラダの内から体力回復!

ゴーヤーと焼肉のサンドイッチ

ここ数日、気温が急に下がり猛暑から解放されてホッとしていますが、気温の変化が急すぎて体調を崩しそう(>_<)

涼しくなって暑さから解放されたのはいいのですが、前日までの猛暑にやられて疲れがたっぷりと溜まっている方もいるのではないでしょうか?

今日はそんな疲れた体にピッタリのサンドイッチを紹介!

美味しく食べて体力の回復に努めたい。

ゴーヤーと焼肉のサンドイッチのレシピ

材料(1人分)

  • 食パン(8枚切り) 2枚
  • ゴーヤー(小ぶりなもの) 1/2本
  • 豚小間肉 80g
  • 焼肉のたれ(市販) 適量
  • スライスチーズ 2枚
  • マヨネーズ 適量
  • 七味唐辛子 適量

下ごしらえ

下ごしらえ
  1. ゴーヤーは縦半分に切り、種とワタを取り出す。
  2. ゴーヤーを薄くスライスしたらボウルに入れて塩(分量外)をふり、軽く揉んでから15分ほど置いておく。
  3. ゴーヤーがしんなりとして水分が出てきたら、サッと水で塩を洗い流してから、ギュッと絞り水気を切る。
  4. 豚肉は食べやすい大きさに切ってボウルに入れて焼肉のたれと合わせ、15分ほど馴染ませる。
  5. フライパンに油を引いて、豚肉を炒めて皿に取る。

作り方

ゴーヤーと焼肉のサンドイッチの作り方
  1. 食パンにマヨネーズを塗り、スライスチーズを乗せる。
  2. その上にゴーヤーと焼肉を乗せて、七味唐辛子をふる。
  3. スライスチーズを焼肉の上に乗せ、マヨネーズを塗ったもう一枚のパンで挟む。
  4. グリルパンに乗せ、中火にして3~5分、食パンに焼き目が付くまでプレスしながら焼く。
    パニーノの作り方
  5. 片面が焼けたらひっくり返して同様にプレスをしながら3分ほど焼く。
  6. 半分に切って、サラダやヨーグルトなどを添えて完成。

MEMO

ゴーヤーに含まれるたっぷりのビタミンCと豚肉のビタミンB1の力で夏の疲れを癒しましょう。夏の暑さや紫外線で細胞に溜まった活性酸素をビタミンCの力で退治し、ビタミンB1で糖質をエネルギーに効率よく変換して、失われた体力の回復に。

ほらっ!

なんだか、元気になってきた気がするでしょう(^^)v

マイヤー グリルパン 「スターシェフ2」 IHグリルパン24cm ステンレス IH/ガス「オール熱源対応」 MSC2-GP24

マイヤー グリルパン 「スターシェフ2」 IHグリルパン24cm ステンレス IH/ガス「オール熱源対応」 MSC2-GP24
¥ 4,563
ASIN: B01I4T6MBO
Meyer
サイズ:全長440mm・外寸262・胴体高さ54・取っ手高さ73mm
[商品スペック]●サイズ : 44×(26.2×26)×7.3cm●重量 : 1399g●素材 : 本体:ステンレス鋼 内面:ふっ素樹脂加工 外面:ミラー加工●原産国 : 中国[商品詳細]機能性を追求したシンプルなIH対応..
CS Shop