卵焼きのホットサンド ~ お弁当定番のおかずはパンにもピッタリ!


卵に合わせる具材次第で味のバリエーションが広がります

卵焼きのホットサンド

どんな卵焼きが好きですか?

甘めの卵焼き?塩味の利いたもの?ダシ風味たっぷりのもの?

刻んだネギやジャコを入れたり、コーンやハムを入れても美味しいな~。

卵焼きひとつをとっても、作る人、食べる人によって好みは変わりますよね。

そんな卵焼きはホットサンドの具としてもピッタリなんです。パンとの相性も抜群!美味しいホットサンドに仕上がります。

パンの中から卵焼きが出てきたら、なんだか幸せな気分になりませんか?

今日は青のりを入れた卵焼きを挟んでみました。

卵焼きのホットサンドのレシピ

材料(2人分)

  • 食パン (8枚切りサイズ) 4枚
  • 卵 3個
  • 青のり 小さじ1
  • シュレッドチーズ 適量
  • マヨネーズ 適量
  • マスタード 適量

下ごしらえ

  1. ボウルに卵と青のりを入れて、白身を切るように混ぜ合わせる。
  2. フライパンに油を引き、2,3回に分けて卵液を入れ、青のり入りの卵焼きを作る。
    青のり入りの卵焼き
  3. 焼き上がった卵焼きは、粗熱が取れたら4等分に切り分ける。

ホットサンドの作り方

  1. 食パンにマヨネーズとマスタードを塗る。
  2. その上にシュレッドチーズを散らし、卵焼きを乗せる。さらに、卵焼きの上にもシュレッドチーズを乗せる。この時、ホットサンドメーカーの形(この場合は三角形)を意識して乗せるとよい。
    ホットサンドの作り方
  3. 片面を3分30秒程度、中火の火加減で焼く。ひっくり返して2分30秒ほど焼く。もし、ホットサンドメーカーを開けた時、焼き色が薄いようでしたら、様子を見ながら続けて焼いてください。
    ホットサンドの作り方
  4. 焼き上がったら金網に取って少し(手で持てる程度)冷ます。食べやすい大きさに切る。
  5. ヨーグルトなどを添えて完成。
MEMO

今日はあえて卵焼きに味付けはしていません。青のりを加えただけです。

ホットサンドにする時にパンに塗ったマヨネーズやマスタード、一緒に挟むチーズの塩分や脂のコク、青のりの香りで十分に美味しく食べれます。ホットサンドにする時にパンから溢れ出したチーズが焼けて、食欲をそそるいい香りになっています。これが少し冷えるとパリパリとした食感になって美味いんです。

卵焼きにもそこそこの厚みがあってパンと一緒に食べたときに存在感があります。

パンに挟む卵焼きの種類を変えれば、1週間、卵焼きのホットサンドが続いたとしても飽きないかな!?

いかがですか?卵焼きの入ったホットサンドを試してみませんか。

南部鉄 ホットサンドメーカー F-416

南部鉄 ホットサンドメーカー F-416
¥ 4,654
ASIN: B003Q3MA0G
及源
外寸 :143×123×417mm
「天火ホットサンドメーカーF-416」は、アウトドアでホットサンドが楽しめる南部鉄器です。使い勝手の良さにこだわりました。アウトドアのおともに最適です。
CS Shop