獲れたて「カジキのづけ丼」でお腹もいっぱい ~ 座間味村漁協直売店


目の前は海!魚がウマイ♪

カジキのづけ丼

夏は海!

毎年、夏になると沖縄、慶良間諸島の座間味島に出かけるのが、私の恒例行事になっている。

座間味

残念なことに昨年は、台風の接近であきらめざるを得なかった。出発直前まで天気予報と向き合っていたが、結局、ダメ(>_<) だから、特に今年は気合十分(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!

今年は8月になるまでは例年に無いほど台風の発生が少なく、なんだか嫌~な感じがしていたのだが、案の定、出発10日ほど前に台風発生!今年もダメかと思っていたら、コースが外れて、セーフ♡

2年振りに座間味の地に立ちました\(^o^)/

那覇の泊港から高速艇に乗り50分で座間味に着く。泊港から9:00発の1便に乗り座間味に向かう。向こうに着いたら宿で荷を解き、午後からのダイビングの準備にかかる。

その前にお腹を満たさないとね♪

最近は座間味島にも国内外から多くの観光客が訪れるようになり、美味しい食事を提供するお店も以前に比べてだいぶ増えてきた。

さて、今年は何からいこうかな?

座間味村漁協直売店

座間味村漁協直売店

やっぱり海といったら魚介でしょう!目の前の海で揚がった美味しい魚を食べない手はない。

ということで、港の目の前にある漁協の直売店でお弁当を買うことにした。

座間味では美味いカジキやマグロが食べられる。なんて言ったって、目の前の海で獲れるんだから。

お店に入ると目に飛び込んできたのがお弁当の「マグロ丼」と「カジキのづけ丼」(500円)の文字。

ここは「カジキのづけ丼」で決まり!

お弁当といっても作り置きでなく、注文を受けてからその場で作ってもらえる。だからご飯は温かいし、刺身もおろしたて。

マグロの他にもイラブチャー(ブダイ)、セーイカ、カツオなど沖縄ならではの刺身もあるのだが、これから潜るという時に宴会もできないので、軽~く済まさないとね(^^;

鮮魚ソーセージ

鮮魚以外にも食べたいのが、「鮮魚ソーセージ」と「天ぷら」だ。特に鮮魚ソーセージは絶品!まるで肉のような味わいで、良い感じに脂もあって美味いのだ。

「鮮魚ソーセージ」と「マグロの天ぷら」(いずれも1個50円)を合わせて買ってお昼とすることに。

鮮魚ソーセージ

沖縄で「天ぷら」というと、写真のように衣が厚くフリッターのようなものが多い。モチッとした衣がまた美味い。そのままでも、しょう油を付けて食べても美味いのだが、意外とこの天ぷらにはソースをかけて食べるのもなかなかイケる。

オリオンビールで・・・ここは、さんぴん茶を飲みながら、いただきま~す。あ~、沖縄だね~~~♡

美味しい魚でお腹も満たされたら、海に行くよ~!

お店情報
  • 店名 : 座間味村漁協直売店
  • 住所 : 沖縄県島尻郡座間味村座間味94
  • 電話番号 : 098-987-2015
  • 営業時間 : 10:00 ~ 18:00 (売り切れ次第),無休