手軽にローストポーク丼 ~ フライパンで作ろう♪


超簡単!コツはフライパンでじっくりと焼くだけ。

ローストポーク丼

先日、テレビで「男子○○○」を観ていたら、美味そうなローストポーク丼を紹介していた。

淡い桜色に仕上がったローストポークがなんとも美味そうなこと。頭の中はローストポークでいっぱいに。食に関しては意外と影響を受けやすい単純な人間なんです(^^;

こうなると食べずにはいられない。無性に作りたくなってくるんだよね。

とは言っても、冷蔵庫にローストポークを作るほどの豚肉の塊があるわけでもなく、気持ちだけが先走る。

材料を買い出しに行くか!?

出不精の私。食べたいけれど、買い物に行くのがどうにも面倒。いったん外に出てしまえば、フットワークは軽くなるのだが、それまでが大変(^^;

なんとか食べたい気持ちを抑えて、ローストポーク丼を食べたいリストの上の方に加えることにした。

ついにその日がやってきました。手頃な豚肉のブロックをゲット!

さぁ、ローストポーク丼を作ろう♪

ローストポーク丼のレシピ

材料(2人分)

  • ローストポーク
    • 豚ロース肉(ブロック) 300g程度
    • 塩糀 30g
    • ニンニク 1カケ
    • コショウ 適量
  • タレ
    • ニンニク 1カケ
    • ショウガ 1カケ
    • 酒 大さじ3
    • ごまドレッシング(市販のクリームタイプのものを使用) 大さじ2
    • めん汁(2倍濃縮タイプ) 小さじ1
    • 水 小さじ1
    • ごま油 大さじ1
  • ご飯 適量
  • キャベツ 2枚
  • タマネギ 適量
  • ピーマン 適量

作り方1(ローストポークを作る)

  1. ブロックの豚肉にフォークを刺して全体に小さな穴を開ける。
  2. その肉に塩糀をまんべんなくもみ込んでクッキングペーパーで包み、さらにラップで包んで冷蔵庫にひと晩置く。
    ローストポークの作り方
  3. ひと晩置いた豚肉を冷蔵庫から取り出し、室温に30分ほど置いておく。
  4. 包みから豚肉を取り出し、全体にコショウをすり込む。
  5. フライパンに油を引き、潰したニンニクを入れて弱火にかけて香りを出す。
  6. 香りが出てきたら4.の豚肉をフライパンに乗せて、中火で全体に焼き色が付くまでじっくりと焼く。
    ローストポークの作り方
  7. 豚肉全体に焼き色が付いたら、肉が熱いうちにアルミ箔で包んで20分ほど余熱で火を通す。
    ローストポークの作り方

作り方2(タレを作る)

  1. ニンニクとショウガをみじん切りにする。
  2. フライパンにごま油を引き、ニンニクとショウガを入れて香りが出るまでじっくりと炒める。
  3. 香りが出てきたら、酒、めん汁、水、ごまドレッシングを入れて、中火で2,3分とろりとするまで煮詰める。

作り方3(ローストポーク丼を作る)

  1. ローストポークをスライスする。ここでのつまみ食いは程ほどに(^^;
    ローストポーク
  2. 丼にご飯をよそい、千切りキャベツを乗せる。
  3. その上にローストポークを並べる。
  4. タレを回しかけ、スライスしたタマネギとピーマンを飾って完成。

MEMO

ローストポーク丼

美味いぞ!

豚肉には良い感じで火が入り、外側は芳ばしく、中は柔らかくて旨みがたっぷり。

フライパンで焼くだけで、これだけのローストポークが作ることができれば上出来です。タレを変えれば、色々な楽しみ方ができそうです。

好きなだけたっぷりの肉が乗せらるのも嬉しいね~。

食べきれずに残ったローストポークはおつまみやサラダ、サンドイッチなど他の料理に使ってください。

肉料理 -絶対に失敗しない「焼き方」「煮込み方」55-

肉料理 -絶対に失敗しない「焼き方」「煮込み方」55-
¥ 3,996
ASIN: 4388062707
柴田書店

CS Shop