ほうれん草のキッシュ風 ~ ルクエスチームケースで簡単調理


ルクエスチームケースで手間いらず♪

ほうれん草のキッシュ風

急に気温が下がって秋を飛び越して冬がやってきたようだ。炬燵にもぐって何もやらずにヌクヌクしていたい気分。

ア~、やる気がない (  ̄_ ̄)ボーーー

寒くなってくると、いつもこんな調子になってしまう(^^;

ここで怠けてしまうと、この先、暖かくなるまでグウタラ状態が続いてしまいそうだ。気合を入れないと!

とは言ったものの、手を抜けるところは抜きたい。さて、今日は何を作ろうか?と、あれこれ考えていたら思いだした。確かルクエのスチームケースがどこかにあったはず。アレを使って何かを作ろう!

キッチンの棚の奥からルクエスチームケース取り出した。これを購入したときは、色々と作ったものだが、今ではお蔵入り状態。久しぶりに使ってあげよう。

ほうれん草のキッシュ風のレシピ

材料(4人分)

  • ほうれん草 1把
  • ベーコン 4枚
  • タマネギ 1/4個
  • コーン(缶詰) 大さじ3
  • バター 大さじ1
  • 卵 2個
  • 豆乳 150ml
  • コンソメスープの素(顆粒) 小さじ1
  • 塩・コショウ 適量
  • シュレッドチーズ 適量

下ごしらえ(具の準備)

  1. 鍋にお湯を沸かし、ほうれん草をサッと茹でて水に取る。ギュッと絞って水気を切り、食べやすい長さに切る。
  2. タマネギはスライスし、ベーコンはほうれん草の長さに合わせて切る。
  3. フライパンに油を薄く引いてベーコンを炒める。ベーコンに透明感が出てきたらタマネギを入れて炒める。
  4. ほうれん草とコーンを加えて全体を合わせ、バターを入れて馴染ませる。
  5. 塩・コショウで味を調える。

作り方

  1. ボウルに卵と豆乳、コンソメスープの素を入れてよく混ぜる。(スチームケースの中で混ぜてしまえば洗い物も少なくて済むのだが、ボウルを使った方が混ぜやすい)
  2. ルクエスチームケースに1.の卵液と予め準備した具を入れて、全体を混ぜ合わせる。
    作り方
  3. その上にシュレッドチーズを散らす。
    作り方
  4. スチームケースのフタをして、180℃に予熱しておいたオーブンに入れて、30分加熱する。(しっかりとした焼き色を付けたい時はフタを開けておくと良い)
    ほうれん草のキッシュ風
  5. スチームケースから取りだして、食べやすい大きさに切って、皿に盛って完成。好みで、ケチャップやトマトソースを添えて。

MEMO

今日はキッシュ風で。

パイやタルトの器はありません。具だけをオーブンで焼き上げただけ。スパニッシュオムレツみたいな感じの仕上がりです。さらに、牛乳や生クリームを使う代わりに豆乳を使用。その分、あっさりとした味付けになっています。

パイ生地の買い置きは無し、バターや小麦粉はあるけれど作るのは面倒なので生地無しで。牛乳や生クリームは切らしていたので豆乳で。いただきもののほうれん草と残り物のコーンとベーコン、冷蔵庫にあった食材だけを使うことに。キッシュの具は好きなものを詰めれば何でもOK。レシピに縛られることはないと思います。

これはこれで美味いです。おかずのひと品としては立派な仕上がりでしょう(^^;

久しぶりにルクエスチームケースを使ったけれど、改めてその便利さに感心。棚の奥にしまわずに、もう少し手前に出して、活用することを考えてあげよう。

ルクエ スチームケース レギュラーサイズ トマト 62055

ルクエ スチームケース レギュラーサイズ トマト 62055
¥ 2,500
ASIN: B00U89IY74
Lekue
本体サイズ:幅135×奥行260×高さ65mm
ヘルシー蒸し料理が電子レンジで簡単に。【特長】・レンジ調理のパイオニア、ルクエのスチームケースです。・電子レンジとオーブンで煮る、炊く、焼く、蒸す調理が可能!・しなやかで丈夫なシリコン素材を用いた..
CS Shop