イチゴとオレオのホットサンド | 旬のイチゴを楽しむ


春の美味しいイチゴをサンドイッチで大いに味わう!

イチゴとオレオのホットサンド

2月中旬にもなると、周期的に天気が変わってくる。気温の変化も大きい。

これからどんどん春らしくなってくるのだろう。

暖かくなると花粉も舞いだす。今年は例年よりも早く飛散が始まったようだ。しかも、その量も多いようだ(>_<)

今年もグズグズに悩まされそうだ・・・。


2月になるとスーパーの店頭にイチゴがたくさん並ぶようになる。

きれいに並んだイチゴはキラキラとして、なんとも美味しそうだ。

プシュッと弾ける果汁に甘みと酸味の絶妙なバランス。考えているだけで、口がイチゴを欲している。もう堪らん!

そんな旬の美味しいイチゴをサンドイッチで楽しもう♪

イチゴとオレオのホットサンドのレシピ

材料(1人分)

  • 食パン(8枚切り) 2枚
  • イチゴ 4個
  • オレオ 4枚
  • ヨーグルトクリーム 適量
    • 水切りヨーグルト(プレーンヨーグルト200gを水切りしたもの)
    • クリームチーズ 40g
  • ピーナツペースト 適量
1人前当たりの主な材料費
  • 食パン(8枚切り) 2枚・・・¥33-
  • イチゴ 4個・・・¥50-
  • オレオ 4枚・・・¥42-
  • ヨーグルトクリーム 1人前・・・¥50-
  • 計 ¥175-

※ 材料費は材料を購入した時点の金額です。購入店や地域、時期などで異なります。目安としてください。

1人前当たりの主な食材のカロリー
  • 食パン(8枚切り) 2枚・・・258kcal-
  • イチゴ 4個・・・20kcal-
  • オレオ 4枚・・・212kcal-
  • ヨーグルトクリーム 1人前・・・95kcal-
  • 計 585kcal

※ 使われる食材の種類、大きさ等により変化します。また、調味料や一部の食材に関しましては省略していますので、数値は目安としてください。

作り方

  1. 食パンにピーナツペーストを塗り、オレオを乗せる。
    ホットサンドの作り方
  2. オレオの上にヨーグルトクリームを塗る。
    ホットサンドの作り方
  3. その上に半分に切ったイチゴを乗せる。
    ホットサンドの作り方
  4. それをヨーグルトクリームを塗った食パンで挟む。
    ホットサンドの作り方
  5. グリルパンに乗せて上から押さえながら、両面を焼いて完成。
    ホットサンドの作り方
  6. 3等分に切ってヨーグルトやジュースなどと合わせて完成。
    ホットサンドの作り方

簡単動画:イチゴとオレオのホットサンド

MEMO

サクッとしたオレオとジューシーなイチゴのハーモニーは最高!

オレオを4枚挟んでいてもヨーグルトクリーム、イチゴの酸味が甘さをいい感じに抑えて、いくらでも食べられる感じ。とは言っても・・・カロリーはかなりのもの。食べ過ぎには注意です(^^;

イチゴを使ったサンドイッチはまだまだあります。

イチゴとあんこのホットサンドイチゴと雪見だいふくのホットサンド

左:イチゴとあんこのホットサンド / 右:イチゴと雪見だいふくのホットサンド

イチゴサンドもアレンジひとつで様々なバリエーション。皆さんならどんな楽しみ方をしますか?

MEYER パーフェクト グリルパン 24cm (ガラス蓋付き)

MEYER パーフェクト グリルパン 24cm (ガラス蓋付き)
¥ 12,000
ASIN: B00VNVQBRQ
MEYER

● 本体=ステンレス鋼(内面フッ素樹脂加工)、ハンドル=ステンレス・シリコンゴム、グリルプレス=強化ガラス ● 深サ約4.7cm ● 現品(グリルパン)約45×26×5.5cm・本体重量=約1.4kg、(グリルプレス)約17.5×17.5×5.3cm・グリルプレス重量=約790g
Amazon CS Shop