リストランテ・フォルマッジオ ~ 上質なチーズを使った料理を堪能


地元食材を美味しいチーズと一緒に♪

牛ヒレ肉とフォアグラのロッシーニ風

リストランテ・フォルマッジオ ⇒ ある日のランチ

2年ほど前から、実家の様子を見に長野に帰ることが多くなった。年を重ねるほどに色々な事が起こる。家庭の事情というやつだ。

新幹線や高速道路もあるので、実家に戻るには時間もかからず便利になったのだが・・・なにせ、今では実家を離れてからの生活の方がズーっと長くなった。だから、実家に帰ること自体がある意味旅行のような感じでリズムが狂う。居心地が悪いわけではないが、なんだかお客様になったようで思い切って体を伸ばすことができないでいる。だから、気疲れというやつだろうか、実家から戻ると、2,3日調子が出ない。例えるなら、海外旅行に行って旅先の環境にやっと慣れたころに帰国する感じだ(^^;

それではあまりにもおもしろくないので、最近はそれを楽しむようにしている。そのひとつに食べ歩きがある。食いしん坊の私にとっては、最高のご褒美だろう。

昔からの馴染みの店はもちろんだが、新しいお店や施設がどんどんと増えてきている。そんな中から気になる場所を訪ねるのは、新しい発見があり新鮮な体験で実に楽しい。

そして、今回も大いに楽しむことにしよう♪

リストランテ・フォルマッジオ

リストランテ・フォルマッジオ

こちらは、アトリエ・ド・フロマージュ(Atelier de Fromage)直営の手づくりチーズを使ったイタリアン・レストランである。

1982年に創業のアトリエ・ド・フロマージュは長野県東御市に本店を置くチーズ工房である(下の写真)。実際にチーズを作っている所も窓越しに見学ができる。ここで作られるカマンベールやブルーチーズは格別で、私も大ファンだ。実家に帰ると、いくつかお土産に買って帰ってくる。

アトリエ・ド・フロマージュ各種チーズ

リストランテ・フォルマッジオでは、そこで(隣のアトリエ・ド・フロマージュ)作られるフレッシュなチーズと地元の食材をふんだんに使った料理が提供される。

ランチを楽しむ

この日もどこかでランチを楽しもうとふらっと出かけた。最初、目的としていたお店に行ってみると、ガ~ン、休み(T_T)

さて、どうしたものかと思案したとき、近くに「リストランテ・フォルマッジオ」があったことを思いだした。隣の「アトリエ・ド・フロマージュ」へはチーズを買いに行くのだが、レストランには入ったことが無かった。いつも、駐車場には車がいっぱい、予約なしで行っても大丈夫か?多少不安はあるもののダメもとで行ってみることにした。

やっぱり満席。でも、少し待てばテーブルが準備できるということなので待つことに。15分ほど待って席へ案内された。店内は天井が高く、明るく、広くてゆったり。高台にあるので開放的な大きな窓から望む景色は最高だ。

ランチは3種類のコース料理とアラカルトであるが、ここはコースで頼んだ方がお得である。コースはアラカルトのメニューから前菜、メイン(プリモ・ピアット、セコンド・ピアット)、ドルチェ、コーヒーを好みで選ぶ構成となる。料理により+αもあるが、そこは胃袋と懐具合と相談しながら決めるとよい。

前菜:本日の前菜盛り合わせ
前菜盛り合わせ

チーズやプロシュートなどが盛られたプレートになる。ウ~ン、やっぱりチーズは格別だ。他のメニューにカルパッチョやバーニャカウダもある。

プリモ・ピアット(パスタ、リゾット、ピッツァ)
チーズリゾットチーズリゾット

このお店を代表する料理でもある「チーズリゾット」である。大きなハードタイプのチーズの器の中で熱々のリゾットを仕上げる。目の前での調理は演出効果も満点。見ているだけでよだれが出てくる。

チーズ好きには一度は試してもらいたいひと品だと思う。ただ、最後の方は少々重たく感じる。この半分ぐらいの量で提供してもらえると嬉しい。だって、他にも気になる料理がたくさん並ぶから(^^;

例えば、「東御産くるみときのこのフォルマッジオ風スパゲッティ」とか「信州サーモンときのこクリームソーススパゲッティ」なんていうのも食べてみたい。美味しいチーズをふんだんに使ったピッツァも気になる。

セコンド・ピアット(魚・肉料理)

今回は「ヒレ肉とフォアグラのロッシーニ風」をチョイス(このページのトップの写真)。

柔らかい上質な牛肉に濃厚なフォアグラの組み合わせは堪らない。これは間違いない!とっても贅沢な気分にしてくれる。ソースも残したくないほど。だから、パンにソースをつけてきれいに食べたよ(^^)v

そして、ここにもまだまだ気になる料理が。そのひとつに「真田丸の赤ワイン煮 カマンベール風味」。真田丸は東御市の隣、上田市で生産されている地鶏で、その市場価格はブロイラーの約5倍!。その肉質は歯応えがよく、臭みがかなり少ないといわれる。食べたくなるでしょう。

デザート
リコッタチーズのプディング

この日のデザートはリコッタチーズを使ったプディングだ。甘さ控えめで口当たりの軽いプディング。ほぼほぼ満腹のお腹にはとても優しく感じる。コーヒーと一緒に、ごちそうさまでした。

MEMO

いつもよりちょっと贅沢なランチをしたいときにいかがでしょうか。料理の品数も多いので、何度か足を運びたくなる。

来店時は予約がお勧め。スムーズに食事が楽しめる。

会計時にカウンターの上におもしろいものを見つけた。

七味唐辛子

八幡屋磯五郎とアトリエ・ド・フロマージュのコラボ商品だ。ガーリック、パセリ、バジルなどが調合されており、ピザやパスタ、肉料理、魚料理にも使える洋風七味だ。お土産に良いだろう。

会計を済ませた後は、隣のチーズショップでお好みのチーズを味見。お気に入りのチーズを見つけるのもちょっとした楽しみだ。

お店情報

  • 店名 : リストランテ フォルマッジオ
  • 住所 : 長野県東御市新張682-2
  • 電話番号 : 0268-63-0121
  • 営業時間 : 昼11:00~14:30(11月22日以降は、ランチ12時オープン)、夜17:00~20:00
  • 定休日 : 火曜日
  • HP : https://www.a-fromage.co.jp/archives/shop/folmaggio/

【ふるさと納税】アトリエ・ド・フロマージュ チーズアソートセット

【ふるさと納税】アトリエ・ド・フロマージュ チーズアソートセット
26,000 円 (税込) 送料込
東御市生まれのこだわりチーズ 軽井沢や南青山にも店舗をかまえるこだわりのチーズ工房「アトリエ・ド・フロマージュ」。厳選された5種類のチーズと、生地の作り方と厚さ・ソース・チーズなどひとつひとつにこだわったピザ、生乳100%仕立てのヨーグルト&飲むヨーグルト、..
CS Shop