アヒージョ | 岐阜県産菌床しいたけ“飛騨・美濃やまっこ”


箸が止まらない美味しさ!(^^)!

しいたけアヒージ

しいたけアヒージ ⇒ レシピ

先日、東京では桜の開花宣言がされた。観測史上一番の早さのようだが、その後、数日は真冬のような寒さに戻った。

今日は朝から青空が広がり、それと共に気温も上がってきた。この暖かさで桜の開花がグゥーンと進みそうだ。

気持ちの良い春の日を楽しみたいところだが、いつもと様子が違う。窓から見る外は、穏やかというよりも、沈んでいるといった感じだ。

春はまだ先のようだ。


内にこもって、グズグズとしていいると、ますます気分が沈んでくる。

さぁ、美味しいものを食べて気分を上げていこう。

今日も、先日届いた岐阜県産菌床しいたけ「飛騨・美濃やまっこ」を使ったレシピを紹介するよ。

岐阜県産菌床しいたけ「飛騨・美濃やまっこ」モニタープレゼント

モニタープレゼントに応募したところ、厳正なる抽選の結果、見事、モニターに当選されましたの連絡(^^♪

さぼっていた分をここで取り戻すよ!しいたけを使った料理に俄然力が入る。

・・・がっ!・・・届いて驚いた(⊙⊙)!

大小合わせて10パック!どうやってこれだけのしいたけを消費したらいいんだ!?

【「JA全農岐阜×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画に参加中!】⇒レシピブログの 肉厚しいたけ「やまっこ」でボリュームおかず

岐阜県産菌床しいたけ「飛騨・美濃やまっこ」

肉厚で大きな、なんとも美味そうなしいたけ(^^♪

そのまま炙って塩をパラッとかけるだけでもご馳走になりそうだ。

『やまっこ』とは、岐阜県で生産されているブランド菌床しいたけの名称です。
岐阜県内の菌床しいたけ生産者から組織される「飛騨・美濃やまっこ産地銘柄共販推進連絡協議会」が定める、厳しい選別規格に基づき出荷された菌床しいたけを『やまっこ』と呼んでいます。
豊富な自然と大きな寒暖の差によって育まれた岐阜県のやまっこは肉厚でボリューム感があり、市場・量販店から非常に高い評価を頂いています。また、全国の品評会でも毎年優秀な成績を収めています。  やまっこ(菌床しいたけ)|岐阜のやさい|ぎふクリーン農業

岐阜県産菌床しいたけ“飛騨・美濃やまっこ”のアヒージョのレシピ

材料(2人分)

岐阜県産菌床しいたけ「飛騨・美濃やまっこ」
  • 岐阜県産菌床しいたけ“飛騨・美濃やまっこ”(中) 4個
  • ニンニク 1カケ
  • 唐辛子 1本
  • モッツアレラチーズ 60g
  • オリーブオイル 適量
  • 塩・コショウ 適量
  • 大葉 1枚

作り方

  1. しいたけを大きめに乱切りにする。
  2. 小さめの鍋(今日は直径15cmのスキレットを使用)にオリーブオイルとみじん切りにしたニンニクと唐辛子を入れ、弱火にかけて香りと辛味をオリーブオイルを移す。
  3. しいたけを加えて、更に中火で2分ほど煮る。
  4. 塩・コショウで味を調える。
  5. モッツアレラチーズを散らし、刻んだ大葉を添えて完成。

MEMO

しいたけのアヒージョ

旨い!旨すぎる~~~!

しいたけの旨みが溢れ出しています。

モッツアレラチーズもいい味出しています。旨味の相乗効果で、もう箸が止まりません。

及源 南部鉄器 ミニフライパン 15cm IH対応 F-320

及源 南部鉄器 ミニフライパン 15cm IH対応 F-320

3,199円(09/18 05:14時点)
Amazonの情報を掲載しています