なすとひき肉の重ね焼き | 今が旬、愛媛の夏野菜


超簡単!ムサカを楽しもう♪

ムサカ | なすとひき肉の重ね焼き

ムサカ | なすとひき肉の重ね焼き ⇒ レシピ

台風11号が過ぎ去ったと思ったら、12号が発生した。今週末あたりに沖縄方面にやってきそうだ。

先日来、スッキリとしない天気が続いている。昨日からの雨は上がったが、空はどんより。いつ雨が降りだしてもおかしくない雲行きだ。

天気が悪いと気分も優れない。うつうつとした気分になる(>_<)


こんな時にブログ更新の良い励みになるモニタープレゼントが届いた。

旬を迎えた「愛媛県産の夏野菜セット」だ!

「愛媛県産の夏野菜セット」モニタープレゼント

モニタープレゼントに応募したところ、厳正なる抽選の結果、見事、モニターに当選されましたの連絡(^^♪

今回は「JA全農えひめ×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画に参加ということで、「愛媛県産の夏野菜セット」が届いた。

今年に入ってからあらゆるものが値上がり、色々な食材を揃えるのも大変になってきている。

そんな折に野菜がたっぷりのモニタープレゼントは嬉しい限りだ。

愛媛県産の夏野菜セット
愛媛県産の夏野菜セット
  • 愛媛県産きゅうり
    愛媛県では県内全域で栽培されており、生産量No.1の品目。年間を通して出荷があり、特に7月~8月は最も出荷が多い。
  • 愛媛県産トマト
    夏のトマトは高冷地を中心に生産され、昼夜の温度差とたっぷりの陽射しを浴びて、旨味の詰まったトマトが育つ。
  • 愛媛県産なす
    「伊予なす」「松山長なす」「絹かわなす」と種類が豊富。特に今回提供いただいた「筑陽なす(伊予なす)」は最もポピュラーでどんな料理にも合う。
  • – JA全農えひめ –

こちらから ⇒【愛媛県産の夏野菜で作る!旬たっぷりの簡単アレンジレシピ】

ムサカ | なすとひき肉の重ね焼きのレシピ

材料(1人分)

愛媛県産なす 「伊予なす」
  • 愛媛県産なす 1本
  • 愛媛県産トマト 1/2個
  • たまねぎ 1/3個
  • 市販のミートソース(レトルト) 1人分
  • 豚ひき肉 100g
  • スライスチーズ 3枚
  • 胡麻ドレッシング 適量

下ごしらえ(なす)

なすの下ごしらえ
  1. スライサーでなす(1/2本)を薄くスライスする。
  2. スライスしたなすをバットに並べ軽く塩(分量外)をふる。
  3. 15分ほど置くとなすの表面に水分が浮き出てくるので、上からキッチンペーパーで抑えてしっかりと水気を取る。

下ごしらえ(ミートソース)

ミートソース
  1. 残りのなす、トマト、たまねぎをみじん切りにして、油を引いたフライパンで炒める。
  2. 野菜に火が通ったらいったん取り出し、ひき肉を炒める。ひき肉に火が通ったら野菜を戻し、市販のミートソースと一緒に炒め合わせる。

作り方

  1. ココット(容量約400mlを使用)の内側に油を塗り、スライスしたなすを敷く。そこにスライスチーズを乗せる。
    作り方
  2. スライスチーズを敷き、その上にミートソースを半分の高さまで入れる。
    作り方
  3. その上になすを敷きスライスチーズを乗せる。さらにミートソースをココットの上まで入れスライスチーズを乗せる。
    作り方
  4. それを残りのなすで覆う。
    作り方
  5. フタをして180℃に予熱したオーブンで20分焼く。
    作り方
  6. 焼き上がったら皿にひっくり返して取り出し、ごまドレッシングをかけて完成。
    作り方

MEMO

ココットの中で蒸し焼きにされたなすはトロトロ。中から野菜と肉の旨味が溢れ出します。

ムサカ | なすとひき肉の重ね焼き

ポイントは、下ごしらえの時になすの水分をしっかりと取ること。そうすることで水っぽくならず、なすの旨味を引きだします。また、市販のミートソースにひき肉を足すことで、より肉々さを味わえ満足感がアップです!

ひき肉の他にじゃがいもや豆類やお米を詰めて焼いても美味しいと思います。アイデア次第でバリエーションが広がります。

盛栄堂 鉄製 ココット(キャセロール)オーバル F-418

盛栄堂 鉄製 ココット(キャセロール)オーバル F-418

2,820円(09/28 08:01時点)
Amazonの情報を掲載しています